カテゴリ:ママの日記( 615 )

花降る日

gremz;京都議定書


先日は馬場の一本桜の後に
円応寺の桜も見てきましたよ。

円応寺についてはこちら




まだまだ綺麗な桜の花が満開を過ぎて咲いていましたが
鳥が止まったり、風が吹いたりすると
花びらが舞い落ちてきます。

d0088611_1927854.jpg




花吹雪、はなふぶき。
子供達はその手につかもうと駆け回っていて
長閑な微笑ましい光景でした。
d0088611_19331037.jpg





有名なアーチ型の石門から
d0088611_19384854.jpg





お地蔵様
優しいお顔です。^^
d0088611_19421270.jpg




眼を下に向けると
お地蔵様の前にも花吹雪
d0088611_2131636.jpg





あちらこちらにほんのりと明かりが灯った様に桜色。
d0088611_19433812.jpg






そうして新しい息吹が、、、
d0088611_1946486.jpg




タイミング良く毎年見れる訳ではないけれど
久しぶりに訪ねると
心洗われる気がする。





日本では桜の花の華やかさと散りゆく潔さは、
『優美』や『精神の美』という花言葉で表しています。
しかし国が変わってフランスでは、桜のはかなさやせつなさから
『Ne m’oubliez pas(私を忘れないで)』という花言葉で表しています。
ロマンティックな花言葉ですよね。


桜が咲く季節は出逢いや別れ
そして、旅立ち(出発)ですね。
悲喜こもごもですが
いい出逢いが待っていますように。*^^*


そして、それぞれの場所で
頑張りたいものですね。


016.gif060.gif



以前の記事『円応寺』

More桜
[PR]
by sankanjin | 2016-04-10 21:26 | ママの日記

さくらさくらさくさくらちるさくら

gremz;エコバッグ
こんにちは。
皆様、お元気でしょうか?

長い時間ご無沙汰しておりました。
なかなか写真を撮れずにいたのですが
先日の定休日に小さなカメラを持って
『馬場の一本桜』に会いに行って参りました。

山閑人を右に出て、若木郵便局を左に黒牟田方面に。
世界一の飛龍窯を目印に道を進んで行くと馬場に出ます。
分かりやすいのはこちら
桜を目一杯楽しめるコース
円応寺から赤穂山トンネルを抜けて八天桜、真っすぐに馬場へ。
どちらものどかな田舎の風景が続く所です。


さて、馬場の山桜
いつも咲く時期が微妙に変わってタイミングが合わなかったのですが
地元の桜守りの方が毎日開花状況をアップして下さるおかげで
満開を過ぎて散り初めでしたが、今年も包み込むような桜に会えて嬉しかったです。


d0088611_1216251.jpg

たまたまの偶然で絵になるようなカップルがそこにいて下さっていて
桜が喜んでいるような温かいロマンティックな一枚です。(自画自賛^^;
撮影している時は桜しか目に入っていませんでしたので
本当にラッキー!
このような一枚が撮れるとがぜん写欲が湧いてくるのだから現金なものですね。




今朝からの春の嵐でほぼ散ったのではないかしら?
でも、この雨で新緑も生き生きとなって、目の前に広がる菜の花畑と、
遠くに重なる山々がノスタルジックで
また違った味わいがあって良いものだと思いますね。



そうそう、桜の側で長い事立っていらっしゃるカメラマンさんがいらっしゃったのですが、
どんな風景を切り取られたのだろうかと興味津々です。

人それぞれに
会いに行く桜がある
今年も会えた
安堵感があるよね。

さくらさくら
さくさくら
ちるさくら




d0088611_12365518.jpg




以前の記事はこちら
[PR]
by sankanjin | 2016-04-07 12:43 | ママの日記

晩夏の候

gremz;エコバッグ




こんにちは
お盆が過ぎて朝晩は涼しく、過ごしやすくなりましたね。
夏休みも残り七日余り。
真っ黒になった友と再会する日も近いですね。


d0088611_17262377.jpg






いい思い出が出来たでしょうか?
d0088611_173746100.jpg







山閑人も、比較的ゆったりした日常に戻っています。
今日はスイーツ日和かな?
今月のケーキは、『ドライフルーツのブランデー漬けのパウンドケーキ』です。
凄く美味しいので売り切れごめんなさいですよ〜。
オススメの今月のコーヒーは『パプアニューギニア:キガバー農園限定コーヒー豆』
残りわずかです。
九月はまた違った農園限定の豆が入って参りますのでお楽しみに。





ツクツクボウシが鳴き始めると
夏の終わりを告げるようで
あの猛暑も懐かしく感じてくるから不思議ですね。
海にも山にも行けてない私ですが
誰もいない海に行ってみるのもそれはそれで良いかも^^


まだまだ残暑厳しいのでご自愛下さいね。
夏バテや夏の疲れが出ませんように*^^*



love ママ063.gif
[PR]
by sankanjin | 2015-08-23 18:16 | ママの日記

寒くなりました。^^

gremz:エコバッグ

寒くなりました〜。
初霜、初雪のニュースに、震えそうです。
お変わりありませんか?
この季節、インフルエンザのニュースもチラホラですので、皆様もくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、師走となりましたね〜。
一日の、ひと月の、そして一年の、、なんて早く過ぎてしまうことでしょうか、、、
振り返ってみると、悲しい事が多かった一年となった私ですが、、、
皆様は如何だったでしょう?
辛い事の中にも、小さな幸せや、喜びが埋もれていて
他愛無い事の中にこそ有ったりするものですので、日々の暮らしの中に心豊かになる時間や出来事を
見つけながら過ごして行けたらいいですね。




d0088611_144732.jpg











ちょっと前のショットです。
d0088611_1927097.jpg

もう、蝶も見かけなくなったかしら?
初冬となりましたものね。



山閑人のメニューも秋から冬へと移行しておりますよ。
温かいホットメニューが並ぶようになりました。
シチュー系のあったかレシピも考案中!って遅いんですが、、、。
待ってて下さい^^
 


今日は定休日でまったりとしています。
もう少し断捨離をせねば。^^








ああ、新緑が眩しい
そして、懐かしい。
d0088611_20225764.jpg

落葉樹は葉を落とし、冬への準備を始めましたね^^

私も四季に例えるなら、既に秋でしょうか。^^
ぼちぼち要らないモノを捨てる時期に来ているようです。
やがて来る冬の為に。




ではでは
皆様もいい時間をお過ごし下さい。



016.gifママlove
[PR]
by sankanjin | 2013-12-03 20:32 | ママの日記

秋を探して。。。お久しぶりですね! ^^

gremz;京都議定書


お久しぶりです。
パソコンの不調や
この半年の間に父が逝った事もあって落ち着かない日々を送っていました。

沢山の方から気遣って頂き恐縮しております。
本当にありがとうございます。
また、心新たに自分の原点であるこのブログに戻って
自らとの対話も大切にしたいなと思っている所です。

昨日、ノートパソコンを娘に譲ってもらったのですが
勝手が違って、、、おまけに半年もキーボードを触っていなかったら
すっかりとやり方を忘れてしまっている始末、、
iPhoneの弊害?恐るべし、、、な私なのでした。
iPhoneから、山閑人Facebookページへの投稿は続けておりましたので
皆さんの中でFacebookをなさっていらっしゃいましたら
是非遊びに来て下さいね。。


カメラも小さな玩具みたいなQ10を手に入れましたので、暫くはこれで楽しんでみたいと思います。

ちょうど先週のお休みに地元の『御船山楽園』に出かけて参りました。
まだまだ紅葉にはほど遠かったのですが、、
秋を探して。
御船山楽園はこちらです。


紅葉している木を探してみましたよ〜
d0088611_15551514.jpg






ゴツゴツした岩肌は麓まで近づくと迫力がありましたね。春はツツジが満開になりそれは見事です。
d0088611_1559738.jpg







水鏡^^
d0088611_161514.jpg






向こう側の茶屋
d0088611_1622886.jpg







d0088611_1634987.jpg








茶屋では抹茶やお団子を頂きながら紅葉を愛でられます。
実際はもっと美しいのだろうと思われました。
d0088611_1643830.jpg









秋ですね〜。。
d0088611_1655155.jpg






ママLOVE016.gif
[PR]
by sankanjin | 2013-11-12 16:36 | ママの日記

春ですね!!

gremz;京都議定書


季節はすっかり春模様
遠く黄砂で山が見えないのだけれど
春霞とは言え、遠く中国から運ばれて来る汚染物質
今年はPM2.5と言う怖い代物もくっついて運ばれるそうなのでご用心。
戸外には出ないようにとの注意報が発令中です。

でも、でも
お外の花達は『春ですよ♪』と誘惑しちゃうんですよ。(笑い
花粉症を発症して辛いんですが、お水あげないと、、、
一生懸命、土の中で待ってた球根達が一斉に花開きました。
アネモネ、ヒヤシンス、水仙、チューリップはまだですね。葉っぱが伸びて来ました。

今年は、期待していたミモザを雪の重みで折れてしまって、無くしてしまっていただけに
花達の開花はことのほか嬉しく感じます。


写真は在庫からです。
春らしい色合いの薔薇。


前から
d0088611_14428.jpg






後ろから
d0088611_1471024.jpg





光に映えて美しいです。
d0088611_1445764.jpg





レッドクローバーも
d0088611_1455293.jpg






春ですね。
d0088611_1503466.gifじゃらん九州4月号に山閑人もちょっぴり登場です。
桜尽くしのメニューを載せて頂いています。
春のケーキは桜!一足早く桜を感じて下さいね。
桜の紅茶や、桜のアイスクリームもご用意しています。

どうぞお出掛け下さい。





d0088611_1584496.jpg



間もなく東北大地震から2年
まだまだ復興からは程遠く
自分たちに、今出来る事って何だろうと思う日々です。
[PR]
by sankanjin | 2013-03-10 02:05 | ママの日記

春一番^^

gremz:京都議定書

立春が過ぎましたが
季節は一年で一番寒い冬です。
春までは三寒四温
温かい日の後はまた寒が戻って来ましたね。
体調管理には充分に気をつけて下さい。

中国大陸からは有害物質が春一番の風に乗って飛んで来ているようで
そちらの健康被害も憂慮されますよね。



d0088611_0493214.jpg







お隣さんから春の味覚「フキノトウ」を頂きました。
あの何とも言えない香りや味覚は春の訪れをいち早く知らせてくれます。
冬眠から目覚めた熊が一番に食べるのだそうです。
そうすることで、体調を整えるのだとか、、
人も旬の食べ物を口にする事で
季節の変わりを知り、新しい季節に順応して行く身体を作るのかも知れません。
そう言えば、これからの花粉症などにも有効だそうですよ。











朋子さんの二月のケーキが届きました。
バレンタインが近いので、クルミとラズベリー入りチョコレートのケーキです。^^
最近は女性から男性へ贈るよりも
女性から女性へ贈る友チョコの方が多いんですって。
様変わりしましたね。

でもでも、本当は男性から女性へ花束を贈るのが王道なんですよ。





d0088611_192766.jpg






バレンタインデーの起源
ローマ帝国時代にまでさかのぼるとされる説
バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされる。
当時、ローマでは、2月14日は女神・ユノの祝日だった。ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもある。翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日であった。当時若い男たちと娘たちは生活が別だった。祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていた。そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚した。
ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止したといわれている。キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されたとされる。処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である。(ウィキペディアより)





ママlove 016.gif
[PR]
by sankanjin | 2013-02-07 01:16 | ママの日記

寒中お見舞い申し上げます。

gremz;京都議定書

毎日寒い日々ですが、皆さん、お変わりないでしょうか?
すっかり、ご無沙汰してしまいました。
d0088611_17245055.jpg

山閑人は変わらずゆったりとした時間が流れて行きます。
お蔭様です。

今年は、自分の原点でもあるこのブログを頑張って行こうと決めたのですが
なかなかパソコンに座る事が出来ずに居ました。
やっと、やっと、、です。^^

それでも、マイペースになってしまうかと思うのですが
遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願い致します。








d0088611_17295024.jpg

 光 があるってなんて素敵なんだろう。

明日も陽が昇る事
夢や希望を繋いでいけること

そうした言葉を紡いでいけますように、、、






ママlove053.gif
[PR]
by sankanjin | 2013-01-29 17:34 | ママの日記

プチ旅=ハウステンボス&ゴッホ展

gremz;京都議定書


先日の23日、火曜日にはハウステンボス美術館に、ゴッホを観に出掛けて来ました。
ちょうど、二日前の日曜日に来て下さったブログお友達のnikonさんは、こちらで結婚式に参列されたそうで、素晴らしいお写真を掲載中です。
電飾の煌めく小道を行くと美術館。
私は午後の未だ陽も高い時間に行きました。


道の両側に置かれた椅子
d0088611_1314347.jpg





枯れ葉が舞って秋の風情でした。
d0088611_133286.jpg






ちょうど、美術館へ向かうタクシーに出会いました。オランダで走ってるのと同じなのかな?
d0088611_1335119.jpg







木立の中に美術館があります
d0088611_1365043.jpg







ひっそりとした庭園に長い影が伸びて秋らしい一日。
d0088611_1384143.jpg






定休日を作ったら、美術館巡りをするのが夢でしたので、
今日はホントに嬉しかったです。
(この日だけしか行く機会がありませんでしたので、急遽行く事が叶いました)
それに九州国立博物館で観た『ヒバリの飛び立つ麦畑』に再会出来た喜びは言葉にできません。
あの日この絵に感動した事。つい昨日のようなのですが、、、図録では味わえない原画の持つ魅力というものでしょうか。
その、ヒバリも実は山ウズラであったという事実がこの20年のゴッホの研究で分ったそうです。

勉強家であったゴッホを知る展示であったと思います。
習作が多かったし小作品ばかりでしたが興味深かったですね。
27歳で画家を目指し、37歳で自死。あまりの若さに絶句してしまいますが、その間制作された絵は2000点。簡単に計算しても二日に一点仕上げていたと言うことで、驚いてしまいます。
しかし、生涯に売れた絵は一点。^^:
パリで印象派に出会い、明るい色彩の中、今のゴッホが形作られて行ったようです。


カンバスの代わりに茶箱の木の蓋の裏にも描いてあるのですが、何と佐賀県嬉野茶の木箱だそうですね。浮世絵に興味のあったゴッホの一面をかいま見たようでした。

色彩の研究や構図、遠近法など、凄い勉強家です。
資金面や精神面で、ゴッホを支えた弟テオも、兄の死後、次の年に33歳で心筋梗塞で亡くなります。一心同体とも言える兄弟でしたね。




今回の作品中36点が、ゴッホ美術館以外での展示は初公開だったそうで、ホントに観ることができてラッキーでした。


Iさん、Hさん、連れて行って下さってありがとう。^^
次回は『フェルメール』行きたいですね!!!







美術館の庭には薔薇が咲き乱れておりました。
もう時期を過ぎていたけれど、陽光の中綺麗でしたので
夢中で、シャッターを切りました。
次回、アップしたいと思います。


ママ
[PR]
by sankanjin | 2012-10-29 02:22 | ママの日記

山閑人love^^

gremz;植樹




d0088611_3474054.jpg


丸いものが好き


丸い形には調和がある
d0088611_3522961.jpg



こゝろも丸くなるといいなあ

三角、四角、はたまた、鋭角^^;




今日の日曜日は沢山のお客様でした。
有難うございます。
スイーツ日和なのは秋だから??ねっ!!


珈琲を美味しく入れるコツ
新鮮な珈琲豆、美味しいお水、蒸らす時間と点てるタイミング

何より、何より一番大事なのは、器具を温めておく事。

サーバーや茶碗をしっかり温める事が美味しいコーヒーを作るコツ。
『な〜んだ』って言わず、お試しあれ^^v

それから「美味しくな〜れ」って呪文も唱えると
山閑人のコーヒーが出来上がります。うふふ。
d0088611_43854.jpg

カウンターだけの照明。おお、こんな写真が撮れちゃうんだ。


オヤスミナサイ。
まこちゃん、お疲れさまでした。
あれ?今日来て下さったnikonさんも、まこちゃん?!
あ!不思議な^^;
ではでは、二人のまこちゃん、お疲れさまです。
037.gif043.gif016.gif016.gif016.gif
[PR]
by sankanjin | 2012-10-22 04:14 | ママの日記

山閑人ママのつれづれ日記。岩の上に立つ手作りの喫茶店、山閑人。創設者である新里眞紗生の漢詩、木版画など店内に陳列しています。一緒に子供達の作品もご紹介。美味しい水で点てた珈琲と一緒にお楽しみ下さい。


by 山閑人ママ
プロフィールを見る
画像一覧